Tag

イングランド

2024 年靴磨きおよび靴パティーナ世界選手権 – 予選
カテゴリーなし

靴磨きと靴パティーナの2024年世界選手権 – 予選

靴磨きの世界選手権と靴パティーナの世界選手権2024のファイナルに向けて、予選が始まります。このコンテストは、靴のお手入れ会社サフィール (Saphir) と靴ブランドのブリドレン (Bridlen) と共に開催されます。ファイナルは5月4日土曜日にロンドン・スーパートランクショーで開催されます。パティーナのファイナリストはイベント全体で靴を塗装し、靴磨きの選手は靴を磨くのに20分間与えられます。

Continue reading

購入のヒント - イギリスのウェブショップで大セール
購入のヒント

購入のヒント – 英国のウェブショップでの販売の大当たり

メンズシューズのための三つの大きな(一つが閉じている)英国のウェブストアは、すべての現時点では大きな売上高を持っています。 Herring Shoes(ニシン靴)と靴の細かいペアは季節ごとに大規模なセールを開催中で、ペディウェアは閉店セールを再開した。

Continue reading

購入のヒント - Abbot's Shoes アーカイブ・セール
カテゴリーなし, 購入のヒント

購入のヒント – アボットの靴アーカイブ・セール

ヨーロッパの中古ウェルト履物の主要なプレーヤーの一人、英国からのAbbot’S Shoesは、アーカイブ販売セクションを導入しました。 ここでは、一年以上にわたって彼らと一緒にいたすべての靴は、以前の価格の10%の割引で、終わるでしょう。 何百もの靴が今一部であり、新しいものは毎週追加されます。

Continue reading

Shoegazing ポッドキャスト - Ep. 28歳、ウィリアム・エフェ・ラボルデ、歴史的な靴作りを現在につなげることについて
Shoegazing ポッドキャスト

シューゲイズィングポッドキャスト – Ep. 28歳、ウィリアム・エフェ・ラボルデ、歴史的な靴作りと現在をつなぐことについて

英国を拠点に活動するビスポーク靴職人、ウィリアム・エフェ・ラボルドとの新しいポッドキャスト・エピソードでは、歴史的な靴作り、素材、道具を現代につなげることに焦点を当てたトークを展開。 多くのものの中で、あなたは彼が現在の時間に今高いすべての時間であると考えている靴作りのどの領域を学ぶでしょう、なぜツールは再び第二次世界大、そして、はるかに。

Continue reading

レポート - ロンドン スーパートランクショー 2023
イベント

レポート – ロンドン スーパートランクショー 2023

またひとつ、スーパートランクが完成しました!思い出に残る素晴らしい靴の日が増えました。 ほぼ1,300人の訪問者が先週の土曜日にイベントに来て、10以上の出展者、中古の靴、靴のケアとアクセサリーからの靴の提供を探索し、プラス三つの世界選手権。 以下、当日の実質的なまとめです。

Continue reading


From the archive


Articles continued:

購入のヒント - イギリスの独立系ビスポークシューズメーカー3選
購入のヒント

購入のヒント – イギリスの独立系ビスポークシューズメーカー3選

イギリスには、普通の靴屋さんだけでなく、もっと面白いオーダーメイドの靴屋さんがたくさんあるんですよ。 この記事では、そのうちの3人にスポットを当てています。Efe Laborde、Sebastian Tarek、Tony Slingerです。 また、世界最大の金融新聞である日経新聞に掲載された、昨年の靴作りの世界大会での日本の活躍についての記事についても簡単に紹介します。

Continue reading

写真-2022年のメリークリスマス
写真

写真-2022年のメリークリスマス

今年もこの季節がやってきました。 クリスマスが近づいてきました。世界の多くの地域では、ほぼ一日中暗く、世の中の問題が浮き彫りになっているとき、特別で温かいクリスマスの雰囲気が、私たちの気分を盛り上げてくれます。 それに合わせて、季節の色に合わせた赤系の履物と緑系のズボンを身に着けています。

Continue reading

写真-工場での仕上げ
写真

写真-工場での仕上げ

ノーザンプトンにあるクロケット&ジョーンズ工場の仕上げ部門から、工場作業員が最後のディテールを確認している写真です。 イギリスの靴作りの強みは、一般的に、非常に堅実で均一な品質レベルであり、それを達成するのは決して簡単なことではありません。

Continue reading

Church's sales drop
ニュース

ニュース – チャーチの売上高が過去最低を記録

イギリスの有名な靴ブランド、Church’s Footwearが苦境に立たされている。2020年に不本意な結果に終わった後、新しいアプローチを試みるために昨年約40~50%の値上げを行い、その結果さらに57%の売上減となった。つまり、わずか2年後に81%もの黒字化を達成し、損失は莫大なものとなっている。問題は、彼らが事態を好転させることができるかどうかである。

Continue reading



Close